April 09, 2006

XREAでトラブル発生中―XREAアクセス解析を見る方法

このBlogも入っているXREAで深刻な障害が発生している。

VALUE DOMAIN:バリュードメイン

「xrea.com」を含むドメイン、URLの名前解決が不安定になっています。原因は、上位レジストラ、レジストリにて、誤認情報に基づいたドメインの停止が行われた事であり、現在、弊社側と解決に向けて、法的問題を含め交渉中です。
10日(月) 夜までに完全復旧することを目標にしております。

このサイトは独自ドメインを使っているからいいのだけど、XREAのアクセス解析(Access Analyzer)にアクセスできない。
アクセス解析のURLは ax.xrea.com だからね。
で、ちょっと調べてやってみたらアクセス出来るようになったので、一応アップしておきます。

まず、ブラウザのcookieの内容を書き換える。
ブラウザを閉じて、Firefoxなら通常

C:\Documents and Settings\ユーザ名\Application Data\Mozilla\Firefox\Profiles\任意の文字列\cookies.txt

ここにあると思う。
このcookies.txtの中の ax.xrea.com が入っている行(たぶん5行ぐらい)をコピーして任意の場所にペースト。
ペーストした部分の ax.xrea.com をすべて 219.101.229.189 に書き換える。
保存。
で、 http://219.101.229.189/ にアクセスしてみる。
ユーザー名もパスワードも入っているはず。
で、ログインしてからのページ内のリンクも ax.xrea.com になっている場合が多々あるので、エラーページが出るたびにアドレスバーの ax.xrea.com の部分を 219.101.229.189 に書き換えてやればOKです。

これは、最近アクセスしていなくて、cookieが削除されてしまっている場合には使えません。
あと、アクセス解析用サーバーのIPアドレスの 219.101.229.189 だけど、確かさっき調べたページにはあと2つくらいIPがあったのだけど、どこにあったか分からなくなってしまったので、もしかしたらうまくいかない人もいるかもしれません。

Firefox以外(たとえばInternet Explorer)のcookieの書き換え方はオプションの全般タブのインターネット一時ファイルの設定ボタンをクリック。ファイルの表示というボタンをクリックすると、cookieファイルが表示されるので、そこをゴニョゴニョすれば出来そうですが、ちょっと分からないです。

自分のサーバーがXreaでドメインも xrea.com ですという方は、上のアナウンスから該当サーバーのIPアドレスを調べてアクセスできます。

#でも、表示は出来るがちゃんと解析できてるかどうかが分からんね。解析用javascriptのアクセス先がax.xrea.comだからなぁ。

投稿者 yoshidako : 02:59 PM | コメント (0) | トラックバック

March 22, 2006

Movable Type の指定日投稿のテスト

Movable Type の指定日投稿のテスト用エントリーです。<わざわざそれ用にエントリー起こす必要あるのかい!

Sixapart MTの指定日投稿のマニュアル

XREAでのcronの設定のやり方が、合ってるのかどうかだけが多分ポイントなわけです。
さて、どうなる?

cron使えないホスティングサービス用に、リモートから該当cgiを叩くサービスって、出来ないのかなぁ。
需要少ないかもしれないけど。
ものすごく勘違いしていたら、スミマセヌ。



追記: うちに帰って、メーラー起動したら、エラーメールがこじゃんと来てた;;
run-periodic-tasksのパーミッションが許可されてねぇぜ!って。
あ、そうかこれ実行の許可与えんと駄目だわな。
Perlだもんな。
拡張子無いから、アップロードしたときも、自動でパーミッション変更してくれなかったわけだ。
で、変えたら速攻成功しました。
ググッたらXREAでのやり方いっぱい出てるじゃん(こことか→XREAで指定日投稿機能を可能にさせる設定マニュアル)。
XREAではシェルスクリプト自分で書かなきゃいけないこととか、Sixapartのマニュアルにはないもんね。
僕はなんとかそのへんはクリアできてましたが・・・。
パーミッションだけ、迂闊だった。

投稿者 yoshidako : 11:59 AM | コメント (0) | トラックバック

January 10, 2006

Movable Type 3.2 にアップグレード。が一筋縄でいかず、大変だったッス

トラックバックスパムがまたぞろ来始めたので、やっぱりMovableType3.2に上げることにした。
Six Apartのマニュアルどおりにやろうとしたのだけど、最後の最後でハマった。
マニュアルには

システム・チェックが正常に終了したら、インストール先にあるセットアッププログラムを実行します。

とさらっと書いてあるのだが、このセットアッププログラムが頻繁に止まってしまうのである。
今回のアップグレードはデータベーステーブルの構成がずいぶん変更になっているよう。

データベースをアップグレード中...
アップグレードが完了しました。
バージョン: 3.1のデータベースからアップグレードします。
データベースをアップグレードします: MT::Log
データベースをアップグレードします: MT::Permission
データベースをアップグレードします: MT::Comment

と出たところで、エラー出して止まる。
Googleで調べて、mt-config.cgiの設定ももう一回チェック。
おかしくない。
まぁいいや、リロード作戦だ。
リロードしてセットアッププログラムを動かしてやると、進んだ。
だが次。

データベースをアップグレードします: 週番号

のところから進まない!

Error画面

色んなサイトみてまわって、
WASI'S BLOG: MovableType 3.2 日本語版にアップグレード

ピヨログ: MTアップグレートメモ3 その2
を参考に、PerlのソースとPhpMyAdminでMy SQLのテーブルを眺めて見たら、mt_entryってテーブルのentry_week_numberを追加してる途中で止まっているのを発見。
でも、何故かは分からんのだよなー。
結局しょうがないかと観念しました。
テクノドア〜のBlog: Movable Type 2.661 から 3.2 へアップグレード
こちらにも書いてあるので、勇気を得て、リロード連発大作戦。
3%づつぐらいしか進まないので1時間もやっていたでしょうか。
最後82%ぐらいから、一気に進んで終わってしまいました。
うーむ、最後まで原因が分からず。
上のリンクのテクノドアさんも僕もサーバーがXREAなので、なにか制限がかかっているのかもしれないですね。

とりあえず、アップグレードは完了して、管理画面もかわいくなったし、Spam対策も強化されたしで、めでたしめでたし。

P.S. Movable Typeもほぼ完成しちゃったと思うんですが、Six Apartはこれからどうしていくんだろ。
Type Padを拡大するのはいいと思うんだけどね。

投稿者 yoshidako : 10:38 PM | コメント (0) | トラックバック

December 20, 2005

ぐわわ、Spam Trackbackにまたもや炎上中

なんか海外からいっぱい来てます。
後回しに、後回しにしちゃっていたけど、粛々とMT3.2にアップグレードいたします。
トラックバックのスパムを弾きやすくなるらしいので。
設定ファイルが新しくなってたりして、なんとなくメンドクサゲ。
とりあえず、今までのmt-tb.cgiをとめちゃいましょ。
難破船みたいになってますから。
データベースのバックアップもとらなくちゃいけないしぃ。<たまにはとっとけよ!
なんか時間が掛かりそうです。
というわけで、今うちではトラックバック出来ませんので、ヨロシクです。
すんません;;

投稿者 yoshidako : 08:29 PM | コメント (0) | トラックバック

September 17, 2005

サイドバーのカレンダーもこんな時は役に立つね

Blogを付けはじめて暫くしたころ。
あの頃は、まだMovableTypeを使っている日本人の全体像が描けるくらいの数だったんですが、今となってはどれくらいの人が、どんなBlogをやっているのか把握するのはほぼ不可能ですね。
そのころ、MT使いの人たちの間で、デフォルトテンプレートにあるカレンダーは、必要ないよねという意見が結構ありまして。
あれは、ユーザビリティなんかの話題からだったと思いますが。
サイトを見に来てくれた人に、どういうナビゲートをしたら、見やすいかという話です。
そんな中で、カレンダーは見た目にはなんとなくカッコイイけど、カレンダーから別記事に跳んでいく人はあまりいないだろうなぁと。
僕も「確かに」と思いはずしたんですがね。
で、MTを3.17にするときにたまたまデフォルトテンプレートにしたので、カレンダーもあまり深く考えずにそのままにしておいてるわけです。

今日、意外に役に立っていることを発見。
俺って、11日まで2週間近く何もエントリー書いてなかったのね。

calender_050918.JPG

はっきり分かりますた・・・。
orz......

投稿者 yoshidako : 09:34 PM | コメント (2) | トラックバック

July 06, 2005

もーだめぼたいぷ――やっとmt.cgiが出現しました

Movable Type のバージョンを2.661から3.17に最近アップグレードしたんですが、管理画面のメニューが、使えなくなっちゃってたんですよ。
何故か各機能へのリンクから"mt.cgi"の文字が消えていた。
もう、探しまくりました。
Perlは全く分からないのに、ソースもじっくりみてみたり。
分からないなりにも、何か構造みたいなのが分かってきて面白かったんですが。
限定ライセンスなので、SixApartに聞くわけにもいかず。
で、Googleで検索しても、同じ状況は報告されていなかったわけです。
CMSモジュールやら、テンプレートやら、当たってみたんですがイマイチ分かりきらなくて、アップグレードパッケージを2度ほど新たにダウンロードしてきて、サーバーにアップしたのですが上手くいかず。
でも全部消してインストールしなおすのはちょっと怖かった。
データベースにちゃんとデータもあるわけだから、初期化なんかかかっちゃったら困るし。
結局、ライブラリとcgi関係を一度削除して、フルパッケージのをインストールし直してみました。
これが成功!
ライブラリ(libディレクトリ)の方は、どうも古いバージョンのが沢山残っていたのですが、それを削除したのが良かったのか、それともアップグレード時に何かの拍子に大事なファイルを消してしまっていたのかも。
確かな原因は分からずじまいです。トホホ。
まぁ、でもこうやってなんとかエントリーできるようになったので、一安心ですわ。
あははぁ・・・・・。

投稿者 yoshidako : 10:35 PM | コメント (0) | トラックバック

July 02, 2005

いきなりリニューアル

このサイト、もう1年以上同じデザインでやってきていました。
デザインというほどのものでもないんですけど。
たまたま、この間にMovableTypeの2.661から3.17にアップグレードしたわけです。
すると、なんだかコメントやトラックバック周りの仕様がずいぶん変わっていたようで。
友達に、
「コメント入らへんでー」
と指摘されて初めて気が付いたと言う。
この間に、もしコメントかトラックバックを下さった方がもしいたら、ごめんなさいです。
というわけで、色々かえるなら、取り敢えずデザインを一新してやれ!と。
デフォルトテンプレートからは、まだあまりいじっていません。
でも、以前(2.661)よりも随分シンプルになった気がします。
いいことです。
なんか、気分が新しくなっていい気分ですね。
これから、カスタマイズを楽しもうかな。

投稿者 yoshidako : 09:36 PM | コメント (0) | トラックバック

June 02, 2005

SP4MTを入れてみました

昨日のエントリーみたいに、ヘタな絵を描いて載せたくなるときがあります。
写真ばっかりじゃつまらないから。
で、今までは絵を描こうと思ったら、グラフィックソフトを開いて、どれくらいの大きさで描こうか、gifで保存しようか、それともpngかなぁ、ファイルサイズも小さくしなきゃだし、それをアップロードして、と色々手間が掛かったわけです。
それを、Web上で簡単に済ませられる、MovableType用アドインソフトを見つけたので、入れてみました。
その名もSP4MT。
Enthusiastic over Sound and Wushu ++: sp4mt アーカイブ
お絵描き掲示板では定番のしいペインターというJavaアプレットを使うのだそうです。
ちょっと、Readmeどうりにやっても上手く動かなかったので、うーむと唸った結果、しいペインター関連のパーミッションを644から755にしてやったら無事動きました。
うちのサーバーはXREAですけど。
やれやれ。

20050604_enikki_q1.png

でもね、これ便利ですわー。
お絵描きするのにも、十分な機能があるし、自動でアップしてくれて、タグも生成してくれます。
それに自宅以外のところからも手軽にお絵描きエントリー出来るのがいいですね。
昨日のも、SP4MTで描いたものです。
絵がヘタなのは、許してください・・・。
なんだか、また楽しみが増えたのだ!

投稿者 yoshidako : 10:54 PM | コメント (0) | トラックバック

March 31, 2005

BlogPeopleの、RSS検索窓!

BlogPeopleの、RSS検索窓を設置してみた。
今のところ、左側の泥酔ぴーぷるのトラックバックピープル(ちょっとややこしいね)の上にあるのがそれだす。
新しい情報を得るには重宝しますね。
例えば、今日見てきたコンサートの他の人の感想はーとかね。
インデクシングされる時間がかかる、Googleよりも情報が新鮮だからねぇ。
皆様も一度、検索してみてください。
あ、Blogやってる人は、設置してみるのもいいかもねー。

って、モダシンさんからのお願いを読み逃していたのよ。でも、脅迫(あ、警告だったかな?)に屈したわけではなーい。
自分の意思で、設置したのだぞー。
ということで、モダシンさんは許してくれるでしょうか(笑

投稿者 yoshidako : 10:07 PM | コメント (1) | トラックバック

September 25, 2004

コメントスパム、なんとか落ち着きますたー;;ふうっ

いやぁ、大変でした。
最初は、mt-comments.cgiを呼び出すリファラが自分のドメインの時以外はブロックするという対策をとってみたのですが、何故かうまく動かず。
ロボットはMT-comments.cgiを直接叩いてくると思っていたので、いけるかなーと踏んだのですが、ダメでした。
パーミッションを000にしていたのを元に(700に)戻したとたんに入ってきましたね。
がっくり。
とりあえず、Memo Leaves: 編集メニュー画面からコメントスパムを一括削除で紹介されていた方法で、管理画面にコメント削除用チェックボックスを付け、同時に削除できる数も10個に増量。
おお!いい!
さくさく削除できますな。
でも、入ってくるほうもどんどんくるので、荒波にもまれる小船が浸水でどんどん入ってくる水を、泣きながらせっせとくみ出し続ける気分になってくる。
やはり、根本をなんとかしなきゃぁと思い、更に探す。
お、これいけそう。

きままにポロポロ:続々コメントスパム
「オール英語(半角文字のみの文字列)で記入された場合のみ強制終了する」という、ブロガーにあるまじき(?)奥の手の方法なのでした(^^;;;

まぁ、確かに日本語サイトだしねぇ。
英語だけのコメントがふつうにつくとは考えにくい。
よし、やってみよう。
とやってみたら、あっさり成功。
見事に、小船の浸水は止まった模様!
いやぁ、助かりました。
今までのほほんとやってきたのですが、対策はとっておくべきだったですね。
ちょい反省。
Memo Leavesさんときままにポロポロさんには謝々!

投稿者 yoshidako : 01:31 PM

August 27, 2004

携帯キャリアごとの振り分けをば。

英語メルマガの発行を終了したんですけど、その最終号にこのサイトのことばらしちゃった(別に隠すつもりもなかったですけど)んで、携帯メルマガだったってこともあり、携帯からアクセスできるようにしておいたほうがいいよねってことで、とっくにMT4iは設置してあったんだけど誰にも言ってないし、別に携帯から読むこともなかろうということで、放置してあったのが急に需要が発生する予感がしたので、トップにアクセスしたら携帯からの場合はMT4iに飛ぶようにしておいたらいいだろうなということで、MTをPCとケータイで切り分けて表示 - Nao’s PukiWikiこちらで教わった方法で、あわててやってみました。
すでにインデックスはPHPになってるし、即効携帯対応トップページの出来上がりんす。

投稿者 yoshidako : 11:15 PM | コメント (0) | トラックバック

July 10, 2004

僕の自作曲に、なぜか直リンクが張られていて・・・

アクセスログをみていたら、最近急に僕の自作曲をダウンロードされるかたがいらっしゃる。
な、なんで急にそんなに人気が出てるんだろう?
リファラーをたどってみると、中国のページだった。

明明深爱着你

ここの、下の方にある<明明深爱着你mp3下载2 >って文字のところがこちらの僕の曲(両親の呵責)への直リンクになっている!
なんでこんなところで取り上げられているのか、さっぱりわからないんですけど。
どうも、このメインで取り上げられている歌の関連の曲としてのっているようですね。
曲名が近いのかも。

そして、数日後さらにmp3のダウンロード数がふえているなぁと思ったら、baiduという中国のGoogle風検索エンジンのmp3サーチに取り込まれたようです。
こっちとかの曲も。
うーーん。
どうするべきか。
でも、自分の曲の紹介ですから、直リンクはあまり意味がなかったり。
このWebサイトの重要コンテンツでもあるし。
.htaccessで、該当の曲紹介ページにリダイレクトするようにしようかなぁ・・・と考えております。
しかし、無断で曲を直リンクしてしまうとは!
中国、おそるべし!

投稿者 yoshidako : 06:58 PM | コメント (0) | トラックバック

April 28, 2004

熱風ちゃんねる1周年

この熱風ちゃんねるも1周年を迎えた。
もう?
という感じもするな。
毎日書こう、それもみんなが見に来てくれるような面白いものにしよう、ということでWeb Siteを作り始めたわけなんだけど。
毎日というわけにはいかなかったけど、ほぼ毎日書いてきたよ。
いや、自分で言うのもなんだが、大したものだな。
でも毎日誰かは見に来てくれていて、リンクを張ってくれたりもしていて、ありがたいです。
でも、なんらか自分でもこうやってWeb Siteを作ることで、いろんな人と繫がれたりもして、徐々に自分も変化してるんだろうな。
これから、どうやって進んでいくんだろう。
でも、やりたいことはまだまだいっぱいあるからね。
まだまだ時間は足らなさそうなんだ。

投稿者 yoshidako : 10:51 PM | コメント (0) | トラックバック

April 26, 2004

BlogPeopleで定番Blogなるものにしていただきまして・・・

まことに、まことに僭越至極でございましてございます。
こんな私めのWeb Siteにねぇ。
リンクを張ってくださっている方が、100人もおられるとは。
ありがとうございます、ありがとうございます!
あー、そちらの手を振ってくださっているお母さん、ヨシダはやります!
通行中の、お年寄りのみなさま、ヨシダはやります!
お仕事中の、お父さん、ヨシダはやります!
私のために、お集まりいただいた、3万8000人のファンのみなさん、ヨシダはやります!

って、なにをやるのやらさっぱり分からないんですがね。
BlogPeopleの人気定番Blogサイトの仲間入りをさせていただきました!
なんか、有用な情報があるとも思えませんが、これからも書いていきたいなと思ってます。
よろしくおねがいしますーー。

投稿者 yoshidako : 10:21 PM | コメント (2) | トラックバック

April 22, 2004

ヨメさんの指摘――ごもっともでございますっ

おととい、旧熱風ちゃんねるの日記をMovableTypeに移してもらったんですが。
無事終わって、めでたしめでたしと思っていたところが。
そこで一言。
「始めた頃のほうがおもしろかったよね。」
・・・・・。
がーん、がーん、がーーーーん。

そ、それは分かっていたのだよ。
確かに始めの頃のほうが、コラムとして練ってある。
面白い。
そうなのだよ。
毎日毎日、更新していくうちにあったことをさらっと書いた日が多くなっちまったのさ。
「なんだか最近はまじめだよねー」
はー、そうか。
分かったぜ、Baby。
もっと面白くなるように頑張るよ。
この熱風ちゃんねるは、いわば“俺”なんだからな。

投稿者 yoshidako : 09:19 PM | コメント (0) | トラックバック

April 20, 2004

やっと、旧日記のエントリーを移動完了。

MovableTypeに移行する前は、HTMLを毎日書いてFTPでアップしていたのだ。
大変だったなー。
古くなった日記は、過去ログのページに移動して、目次ページに場所を書き足して・・・。
毎日結構労力かけて更新していたものだ。
MovableTypeにして、とっても楽になって、コメントやトラックバックなんていう面白い機能もついてと、ずいぶん変わった。
でも、移行するまえの日記をMovableTypeに入れたいなぁと思っていたのだが、出来ずにいたわけです。
なにかと忙しくてねぇ。
というわけで、ヨメさんの手を借りました。
ええ。
ありがとやんす!
数時間で移行が完了したようで。
良かった。本当に良かった。
これで皆様にもっと色々読んでもらえますな。
たまには古いのも読んでみてくだされ。

投稿者 yoshidako : 10:57 PM | コメント (0) | トラックバック

March 13, 2004

作曲家のblogって紹介いただきまして・・・

「僕が本当に若かった頃」: 業種別blog百選?和尚さんから悪徳不動産まで?
で、作曲家のblogって取り上げらていただいたので、そこからのアクセスが結構ありますなぁ。
ありがとうございますー!
なんか、俺なんかがねぇ。
もっとまともな(?)作曲家さんのblogもあると思いますけど・・光栄です。
なんか俄かにMp3のダウンロードも増えてたりします。
やばっ!
カテゴリーアーカイブもまだ作ってなかったので、曲までのナビゲートが出来んのだ!
というわけで急いで作りました。
テンプレートもまだいじっておりませぬ。
「オリジナルMusic」とかいうカテゴリーから入っていただくと、なんかしら曲のファイル置いてあります。
って、もっとアップしなきゃなぁ・・・。

投稿者 yoshidako : 06:09 PM | コメント (0) | トラックバック

February 08, 2004

“はてなダイアリーで本にしてくれるサービスがあるらしい”って事からチャットで考えた事

ゆうべは、Blogを楽しむMLのチャットパーティー。
以前に二度だけ参加したことがあったんですがね。
昨日はちょっと長めに楽しみました。

最近、この「熱風ちゃんねる」と「Neppoh Times」と2つのサイトをやるようになって、ちょっと力を入れていたのもあって、サイト運営も(記事や日記を書くのも)忙しいなァと思ってたんです。
で、色々と考えていて、やはり消費していくようなサイト(Weblogといってもいいかも)にはしたくないよなぁと。
例えば、特に見解もなくニュースを反復するだけのようなサイトにはしたくない。
1年後5年後10年後にみて、行動や気持ちの流れみたいなのが見えるようなサイトにしたいなぁと。
紙に残したいなと思えるようなサイトですね。
そういう意味で、やっぱり僕なりのオリジナリティを出していかなくちゃ、意味が無いだろうと思うんです。
誰かに読んでもらいたくて書いているのは勿論ですが、結局のところ、最後は「自分のためにやっている」ということになるんだろうと思ったんですね。

ちょっと考えていた事と、昨日のチャットパーティーの中の「はてなダイアリーでは、ダイアリーを本にしてくれるサービスが始まったらしい」って話題で出てきた考えなんですけど。
でも、こうやってWebで文章を公開して、コメントやトラックバックやなんかで反応しあっていくというのも考える過程として面白いなと思うけど、チャットはリアルタイムでやりとりできる良さがあるよね。
考えの発展するスピードが違うなと感じたよ。

投稿者 yoshidako : 09:59 PM | コメント (0) | トラックバック

February 07, 2004

Test

Moblogの設定を変更したテスト。
改行もちゃんと反映されていればいいなあ。

でわでわ〜

投稿者 : 12:19 PM | コメント (2) | トラックバック

January 30, 2004

新サイト「The Neppoh Times」をオープンしております

まだ、デザインなどまだまだなのだが、見切り発車で自転車操業です。

The Neppoh Times

熱風ちゃんねる版のニュースサイトっつうか、小ニュースっつうか、まあ俺のアンテナに引っかかったものを何でも載せてしまえ!というわけです。
いわゆる雑多な内容を扱ったBlogにこっちをしたくなかったために、何ヶ月か前からは出来るだけリアルな俺の日常をこっち(熱風ちゃんねる)には書いてきたワケですよ。
ほぼ、日記です。
自分独自のものを出していかない事にはねえ。
でも、一応今の旬な話題に絡みたかったりもするのが俺の優柔不断なところでありまして。
折角MovableTypeってツールも使っていることだし。
もっとブログブログしたサイトをつくってみるべぇか?とね。

ま、こういう日記は書くことが見つからない、あるいはクオリティが下がってしまいそうな日もあるので、そういうときの避難用でもあるという本音も無きにしもあらず・・・。

メインページの左の方に表示されているブロックがそれの内容です。
++NEWSってタブをクリックすると飛びます。
ちょっと今日(2004/01/30)は向こうの内容の関係で一番下に行ってしまってるけどね。
これからどっちもお願いしますだ。
(いつまでつづくのやら・・・)

投稿者 yoshidako : 11:34 PM | コメント (0) | トラックバック

October 06, 2003

サイトリニューアル計画中。

Movable TypeっていうWeblogツールを導入してから、一時期は子ニュースサイトのようにニュースネタを拾ってきて自分なりの意見を書いてという感じで作ってみたりしてたんだけどさ。
実際どのサイトも同じような内容になりそうな気もして。
最初にサイトを始めた時は、自分なりの日常なりを自分なりの切り取り方で書いていくってのがOriginalだと思ってたから。
このところ、そういうスタイルに戻してたんです。
でも子ニュースサイトみたいなのもやっぱりやりたいなという気持ちもアリ。
ちょっと今リニューアルを計画中です。
欲張りなサイト構成になりそうです。
あっと驚く仕掛けを作りたい!
などと大それた事を。
期待して見るとがっかりしたりして。
頭の中ではある程度出来てるのですがね。
でも、時間がなかなかとれないなぁ・・・。

投稿者 yoshidako : 09:56 PM | コメント (0) | トラックバック

August 01, 2003

このサイトはWeblogなのか?

昨年の秋、News week 日本版にアメリカではWeblogが大きなムーヴメントになっている旨の記事をたまたま見つけ、
「ふーむ、Blog(Weblog)とはなんぞや?」
という疑問がずーっとなんとなくくすぶっていた。
そうこうしているうちに、自分でサイトを立ち上げることを思いたち、日記のようなコラムのようなテキストを毎日載せるようになった。
最初からがっつりスタイルシートなども勉強して作りこんだこともあって、毎日更新していくのが結構な手間だなと思わずにはおられなかった。
そこで見つけたのが、かつてNews weekでみつけたWeblogツールだったのだ。

ARTIFACT 〓人工事実〓 | Weblogとジャーナリズムの関係

加野瀬氏 wrote:
広義のWeblogは「繁盛にテキストが更新されるサイト」でして、 このWeblogを楽に管理するツールとしてWeblogツールが登場したのです。
---中略---
「Weblogツールの登場によって個人が商業ニュースサイトのように 見栄えのよいサイトを楽に作れる環境になった」
ということだと考えます。
ビジュアルデザインはメディアに対する信頼性を高めるものの一つです。
活字と手書き文字だったら、活字のほうが信頼性が高いように感じます。
また、しっかりレイアウトされた印刷物と、ワープロで印刷しただけのようなものなら、 レイアウトされた印刷物のほうが信頼度が高く見えます。

まさに、このような理由で私もMovable Typeという優れたツールを導入し使い始めている所である。
手作業で更新している頃から私のサイトを「Weblog」と呼ぶ人がいたのだが、私自身はどんなもんだろうか?
という意識があった。
それはMovable Typeに移行してからも同じで、
「俺のは面白かったことを好き勝手書いてるだけだし」
と思っていた。
が、この加野瀬氏の定義でいくとどうやらこのサイトもWeblogと呼べそうだ。

Movable Typeで運営している色んなサイトを見るようになったが、Blogツールのノウハウやテクニックを紹介しているサイトが多いように感じる。
だが本当はこういうツールを使ってどんな内容を発信していくかというほうが重要なのだと思う。
まだまだ日本のWeblogもこれからだというところか。
私も多少、ツールやノウハウのことも書いていこうとは思っているが、つっこんだところはもっと詳しい人に任せて、自分ならではのコンテンツをどうやって発信していくかに注力していきたいところだ。


もっと書きたかったことを忘れていた。

Movable Typeを利用している色んなサイトをみると、技術的な話題が多いのはある意味当然だとも言える。
それは技術的に興味がある人がまずは使い始めるからであるし、まだまだ設置にも初心者向けとは言えない面があるためで。
というよりも、これから始める人がいわゆるマスコミなどが“ブログ革命”などという枠組みで紹介する「ブログっぽい」サイトを作ろうとしてしまうと、つまらないことになるなあと思う。
本来はツールは自由な使い方をしてよいはずなのに、似たような内容のサイトが増えていきはしないかと考える。

自分の中では、マスコミが“ブログ”をもてはやすそういう文脈で自分のサイトを捉えて欲しくない、という気持ちが強く作用しているのだなと書いてみて感じた。
だが本来の意味でのWeblogと捉えるのは何等かまわないのだなと。

投稿者 yoshidako : 10:47 PM | コメント (0) | トラックバック

July 21, 2003

Movable Type版、開店です。

この毎日のコラムを更新するのは、結構手間の掛かる作業だった。
Web-Siteってものをずっとやってみたかったんだけど、やっとHTMLの勉強を始めたのが今年の春。
スタイルシートの勉強も同時並行でやって、デザインも考えてなんとか4月27日にOpenにこぎつけた訳なのだが。
毎日エディタで書いて、3日前のコラムは過去コラムのページに移動して。
などなどの手間が結構大変だった。
最初は良かったけどね。
だから、なにか簡単に更新できるツールを探していたのよ。
で、色々調べてt-diaryもかなり有力だった。
へそ曲がりの俺としては、Global Standerdな匂いのするMovable Typeは避けたい気持ちもあったのだが・・・。
最近急速に増えているBlogってのも一見何がどこに書いてあるのか分かりにくいサイトも多かったし。
でも、やっぱりMovable Typeを使うサイトが増えてるのは、やっぱり意味があって機能的に良く出来てるし、ユーザーが多いから情報が集まってるんだね。
そういう訳で、やってみることにいたしました。
この何日間かで準備してきた。
まだ不完全だけど、取り敢えずお披露目です。
↓のcomentsってのをクリックすると、日記につっこむことができます。
良かったら書きこんでみてね。

投稿者 yoshidako : 10:43 PM | コメント (1) | トラックバック

July 19, 2003

webを更新しつづけるということ

このサイトも、4月の27日に始まって2ヶ月半程が経過したことになる。
その間、更新出来なかった日はおそらく1日だけ。
それ以外は内容がイマイチでもなんとか毎日書きつづけている。
内容がつまらないものになるくらいなら、たまには休めば良い。
という意見も当然あるだろうし、自分でもそう思うときがある。
自分自身としては、単にニュースを紹介するだけのページにはしたくない。
世の中の出来事や、身の回りに起こったことなどを、自分なりのフィルターを通して味付けをして読んでもらいたいというのがあるから。
ウェブサイトも、コンテンツが命だし、他と同じ事をやっていても意味は無いと思う。
だから取り敢えず、僕の個性とそれを通した世界観を売り物にすることにしたわけだ。
これを読んで共感してくれたり、それは違うぞと批判してくれても良いなと。
だから益々、書くテーマがなかなか浮かばないときなどは大変だ。
だがなんとか書きつづけている。
もっと長く書きつづけている人も沢山居るわけだから、こんなこと書くのも申し訳無いけど。
じゃあ、何故書き続けてるのかというと。
リソースが切れたらどうなるのか?という実験的な意味があると思う。
人間はそれぞれリソース(まあ、ネタみたいなものか)があるけど、深い人と浅い人(多い人と少ない人)がいると思う。
リソースを、こうやって書くなり喋るなりしてアウトプットしていくと、いつかは枯渇する。
そこで、新しいリソースを取り込むなり生み出すなりしてアウトプットし続けられるかどうか。
そこで何か新しいものが見えてくるのではないかと思う。
作曲でも、300曲書いたら見える世界がちがってくるというのを聞いた事がある。
だから、こうやってなんとか書くネタを搾り出しながら書いている。
いつまで続けられるか、苦しいところだが楽しみでもある。

投稿者 yoshidako : 10:14 PM | コメント (1) | トラックバック