August 28, 2007

なかなか良い、チャイルドシートを購入したよ

新しいチャイルドシート

夏の休暇で、安曇野の実家に来ています。
そういや、昨年のお食い初めの時は、息子が大泣きして大変だったんだ。
今年のゴールデンウィークの時も長期滞在したし、息子ももう平気っぽい。
黒いラブラドールレトリーバーの“ランちゃん”とも、遊べるようになったしねー(ランちゃんのほうが遊んであげてると思ってるんじゃないかな)。

さて、安曇野に来るにあたり、チャイルドシートを買いました。
東京の我が家ではまだ車を買う予定は無いのですが、実家では車が無いと生活出来ない場所です。
たまにしか来ないけど、チャイルドシートは必要です。
というわけで、色々リサーチした結果、“ファンキッズ”というちょっと変ったチャイルドシートを購入。

新発想チャイルドシート ミクニ ファンキッズ:楽天市場

これが上の写真ってワケです。
小さくて安いのが、最初目に付いたところだったのですが、普通のチャイルドシートよりも衝突時の頭の衝撃が少ない(まずは車の座席にそのまま座らせる為、頭の位置が低くなる)という安全性も、良さそうでした。
バスケット型のチャイルドシートみたいに、背中が蒸れるということも少なそうだし。
一番最初は嫌がって抵抗しました。
だけど、もう慣れたのかゴキゲンです。

寝てしまうときに、苦しそうという口コミも見かけたんですが、実際にはうちの息子はそんなことは無かったですね。
むしろ、お腹と胸がしっかりホールドされているから、安心なのかも。
ぐっすり眠ってしまうのでした。
いや、こりゃいい買い物をしたわい。

投稿者 yoshidako : 08:41 PM | コメント (0) | トラックバック

October 20, 2006

今度、引越すことにしました

今度、引越すことにしました。
といっても今住んでるところの近くですけど。
色んな諸事情がありまして。

お知り合いの某ブロガーの方(えと、DPつながりの方ですねw)と、実は結構近くなるかも。
米軍基地から遠くなるのと、会社から近くなるのも嬉しいところです。
引越先は、東京都の盲腸と言われる場所ですねー。
これヒント。
盲腸の先に近いほうですね。
分かるかな?
東京都民になるとは思ってなかったですが、うちのヨメさんのゴッドハンドによる、物件探しの結果、ヒットしたわけです。
スナイプされたわけですね。
ビシッと額をサイレンサーつきのでね <しつこい

もう、物を減らそうと今じゃんじゃん捨ててるところ。
昨日、引越屋から段ボール箱が届いてました。
いっそがしくなってきたぞー!
いつも忙しい気がするんだけど、きっと気のせいだよね。
ハハ、そ、そうだよね!

投稿者 yoshidako : 11:50 AM | コメント (5) | トラックバック

September 17, 2006

山梨の道志村はヨメさんの実家へGO!

ヨメさんの実家に、家族3人で行って来た。
あ、そうそう。
なんだか、ふとした時に3人で暮らしてる事実が不思議に思えてくる時がある。
つい最近まで二人っきりで暮らしてたんだもんなぁ。
で、レンタカーを借りて、山梨の山の中へ出掛けた。
なかなか気持ちの良いドライブだった。

ヨメさんのお姉さんが(俺の義姉ってことですね)出産したので、赤ちゃんの顔を見にいったのだけど。
かわいかったー!
生まれたてはちっちゃいなぁ。
うちのジュニャーも5ヶ月前はあんなだったかー。
顔はちがうね、当たり前だけど。
こんなに身近に赤ちゃんを眺めることって、今年になるまでなかったもんな。

うちのジュニャーに対して、義父は
「最初は観察しているけど、まだ警戒しているから慣れるまでは目を合わさない方がいいんだ。」
どこかのテレビでやっていたらしく、目を合わさないようにしているのだが、どうしても見てしまうようで可笑しかった。
ジュニャーもまあまあご機嫌で良かったよ。
オレの実家の時は泣き通しだったので、今回もそんなだとどうなるかと思ったけどさ。

今回は日帰りだった。
出産ほやほやの甥っ子と義姉さんがいるからね。
今度は泊まりで出掛けよう。
また、よろしくです、じいじさんとばあばさん!

投稿者 yoshidako : 08:27 PM | コメント (0) | トラックバック

August 29, 2006

韮の花

韮の花

畑の周りぐるっと、韮(ニラ)の花が咲いています。

投稿者 yoshidako : 08:29 AM | コメント (0) | トラックバック

June 03, 2006

庭にマーガレットが咲きました

あまりにもジャングルになっちゃったので、一度刈り取ったのですが、生命力ですね。
マーガレットが出てきて、きれいな花を咲かせました。

マーガレット

なんだか、嬉しいね。

投稿者 yoshidako : 12:32 PM | コメント (0) | トラックバック

April 07, 2006

革靴を新調したので紐の結び方にもこだわってみる

4月、新年度に入ったので新しい靴を買ってきた。
まずはクリームを塗って、磨く。
紐を結び直そうかと思ったのだが、もしかしたらいい結び方があるかもしれないと思って調べてみました。

靴紐の結び、ひとつで・・・

本格的なビジネスシューズに最適な結び方がこのパラレルです。
結び終えた外見上がシングルと似ているので混在しがちですがパラレルという名の通り、紐が平行になっています。
一見難しいように見える結び方も慣れてしまえば簡単です。
シングルよりも甲革の両側紐穴(アイレット)から均等な力で締め上げるのでホールド感が高く、紐も緩みにくいので長時間歩いても疲れにくいです。

このパラレルという結び方、知りませんでした。
難しそうだなと思ったのですが、確かにやってみれば出来ました。
この1週間履いてみたところでは、紐がゆるんでくることも無く、なかなかよさそうです。
靴紐の結び方一つとっても色々あるんだね。
そして、結び方次第で靴の持ちも違ってくるのだとか。
結び方に拘るだけでも、靴への愛着が一段と湧いてくる気がしますな。

投稿者 yoshidako : 10:34 PM | コメント (0) | トラックバック

March 25, 2006

桜前線―開花宣言したと思ったら、あっという間に花が開き始めているね

桜・咲き始め

我が家の畑の側にある、桜の木。
日当たりが良くて、多分どんどんこれから開いていくのでしょう。
今は、この枝が一番早いのです。
この木の下でピクニックをしたら、気持ちいいだろうなぁ。

マンションの側の桜

こちらは、会社の近くの公園の桜。
もしかしたら職場の人たちと花見にくるかもと思って、見に来てみたら、綺麗に咲いていました。
今のような咲き始めの桜は、蕾も多いですが、遠目にみるとピンクが濃くて、好きです。
満開よりも、綺麗だと思うな。

投稿者 yoshidako : 11:25 PM | コメント (2) | トラックバック

February 24, 2006

しだれ梅

しだれ梅)

梅が咲いていました。

投稿者 yoshidako : 08:23 PM | コメント (0) | トラックバック

January 31, 2006

お、俺に潤いをください・・・。

男の俺が、ハンドクリームを買うことになるとは思わなかった。
だが、畑で土をいじったり、会社で大量の紙(伝票など)を扱っているうちに、手ががさがさに荒れてしまいましたよっ。
いやいや、一番効いたのは、風邪を予防するためにしょっちゅう手を洗ってるから、皮脂が飛んでしまったことだな。
がさがさで、ネクタイ結ぶときにひっかかりまくるし。
手の甲もちょっと悲惨な感じに。
ということで百円ショップでハンドクリームを買ってきました。
あんなに色んな種類があるとは思わなくてびっくりしたよ。
これで、潤いある、しっとりスベスベの手になるのだ。
男は、手を磨くのも大事なのだ。

投稿者 yoshidako : 08:35 PM | コメント (0) | トラックバック

January 19, 2006

インフルエンザ注意報――気つけてます?

infuru_map.jpg
インフルエンザ流行レベルマップーー国立感染症研究所 感染症情報センター

これ、面白いです。
インフルエンザの流行状況が一目で分かるマップ。
クリックしていくと、自分の郡市レベルの細かいところまで、報告患者数が分かるようになっている。
患者の増え方もグラフで分かるようになっています。

前にも書いたように(吉田耕介の熱風ちゃんねる: なわとびで手軽に有酸素運動ッス!)ヨメさんが妊娠してるので、ぜっっっっっったい!!!インフルエンザや風邪はひけないのだ。
いや、まぁひいたらひいたでなんとかするのだろうが、ヨメさんにうつさなようにしなくちゃいけないし、ゆっくり休んでもいられないだろうから、ひかないようにするのだ!と気合をいれて構えているわけだ。

で、やっていることといえば、もう基本的なこと。
手洗いとうがいです。
手洗いは石鹸を使って、手首まで洗う。
うがいも、「ごろごろごろ」と声を出してやる。
この二つは一日何回もやります。
会社に着くと、まず手洗いうがい。
午前中の途中で一回。
昼飯前に一回。
午後中に一回。
帰ったらすぐ一回。
という感じ。

あとは、最近インフルエンザが流行りだしているということで、マスクを移動中は着用するようになりました。
菌やウィルスをブロック出来るという効果と、のどの乾燥を防げるので風邪にかかりにくくする効果があるそうだ。
最初はあえて会社でもやっていました。
「風邪に気をつけろーー!」というプロバガンダですな(笑
「風邪ひいたの?」ときかれ、「いえ、全然。」と答えるので怪訝な顔をされたが。
やり始めて気づいたんですが、元気なときに予防のためにマスクをするのは、それほど苦ではないのです。だけど、風邪ひいてるときにマスクするのは、息苦しいし、鼻水は出るしでホンとにいやなもんなんですよね。
“マスクは元気なときにしろ”
これ、今月の標語にいいかもしれません。

それと、良く寝ることと、運動することで体の抵抗力をつけると。

簡単なことで、もう分かりきっているぐらい当たり前の対策なんだけど、去年まではなんとなく面倒くさくてやってなかったねー。
ヨメさんが妊婦になったのがきっかけですが、こんな事もなければやってなかった。
でも、効果は充分にあるらしい。
ちょっと反省。

この二週間ぐらいで、インフルエンザは大流行するらしいですよっ。
みなさーーん!
風邪とインフルエンザ気をつけましょうね!
で、もしかかっちゃったら、変な責任感で職場に来ないでくれーーー!

投稿者 yoshidako : 08:02 PM | コメント (0) | トラックバック

December 16, 2005

サンタさんが一足先に半纏をくれたよ!

今年の冬は半纏が欲しいなーとヨメさんに話していたところ、クリスマスプレゼントに買ってくれた!
いやいや、ちがった。
サンタさんが、半纏をクリスマスのプレゼントに持ってきてくれました。
ふぅ、きつく言われていたんだった。あぶないあぶない。
箱には宅配便の伝票が貼ってあって・・・いやいや、サンタさんが!

hanten01_051218.jpg(29446 byte)

hanten02_051218.jpg(27099 byte)

こんなんですよー。
カッコイイでしょ!
ヒロミチ ナカノのデザインだって。
ちゃんとした着物屋さんで売ってるやつで生地もいい感じです。
こりゃあったかいぞ!
冬のいいお供になりそうです。


ヒロミチ ナカノの半纏 ――楽天市場

投稿者 yoshidako : 08:14 PM | コメント (0) | トラックバック

February 10, 2005

スターバックスでソロフィルターゲット!そのあと、ロスト!

あのですね、一昨日の話ですわ。
進路相談を受けてですね、そのあと、渋谷のBar Alatoにいったんですね。
こないだ、ラッキーさんになっておられましたが。
色んな話が出来て、おいしく飲めて、楽しかったんです。
でもね、忘れ物してきてしまいました。
ガクッ。
スターバックスのソロフィルター。
会社用で買ってみたんだけどさ。
すごーく楽しみにしていたので、残念~。
お店のカウンターに忘れてしまったようです。
駅から家へ歩いて帰る途中で電話かけましたよ。
マスターは「じゃぁ、預かっておきますねー」という爽やかなお答え。
Alatoには、前も忘れ物してるんです。
いつもすんません。
また行きますーーー。

投稿者 yoshidako : 09:25 PM | コメント (0) | トラックバック

January 12, 2005

冬の我が家は、デロンギのオイルヒーターであったまるん。

ヨメさんは、石油ストーブ嫌いであります。
臭いや、排気や、乾燥するのがイヤなのね。
今のアパートに引っ越してくる前は、ガスファンヒーターでありました。
ここに越してきてからは、都市ガスではなくなったこともあり、電気で暖房するしかなくなったわけです。
だが、冷房もニガテだったりするのでエアコンも無い。
どうしよう、と考えた時に出てきたのがオイルヒーターという選択肢だったワケ。
通販生活(カタログハウスの出してる通販カタログ誌)でも、絶賛されていたからね。
使ってみると、とってもホンワカあったかくて、すぐ暖まらないってのはあるけど、スイッチ入れるとじわじわ暖まってくるわけですよ。
チリチリチリと、オイルの中の気泡がつぶれるような音が鳴るのも、ちょっと楽しかったり。
直接、熱がくるわけじゃないんだなぁ。
中で電熱コイルが熱くなり、それでオイルが熱せられて、フィン(羽根)の中を回って、空気に伝わる。
あと、フィンからの熱(これって、赤外線だろうね)が部屋の壁をあっためて間接的に部屋全体が暖まる。
だから、いつのまにかホンワカあったかくなってる。
頼りなげだなぁと買った当時は思ったけど、今は大丈夫です。
それに、何時間つけてても部屋の換気しなくていいのがいいです。
電気代がちょっと掛かるのがタマにきず。
ま、うちではいいです。
通販生活では、寝室の暖房にイイと書いてありますね。
うちは、ま、リビングも寝室も同じなんで・・・(笑)
そういえば、「通販生活」のは羽根の形がサーマルフィンなんだよね。
でも、実は最新はサーマルフィンじゃなくて、X字型フィンなんですよ。
フィンの熱効率も上がってるはずだなぁ。
我が家はその中間のL字型フィンです(w
なんで、古いタイプを高い値段で出してるのか、それが分かんないんだよなぁ。

ちなみに「通販生活(カタログハウス)」は1200Wのが税込み¥29,800+送料¥600です。
そして多分同じものなら、楽天市場ではここが一番安いですかね。
【限定特価!】デロンギオイルヒーターH051013EC<家電/オイルヒーター>DeLonghi H051013EC
税込み、送料込みで¥19,800です。
――【追記05/1/24】この数日の間にH051013ECは製造終了してしまったのか、同等品がデロンギから出ています。もしかしたら、型番が変わっただけかもしれません。今はこちら。
デロンギオイルヒーター サーマルカット9枚フィン[H290912EC]
デロンギオイルヒーター サーマルカット9枚フィン[H290912EC]
税込み、送料込みで¥19,800です。同じですね。もしかしたら、タイマー周りなんかが新しくなっているのかも知れませんね。――
ああ、1万円以上も安いじゃん。

そしてちなみに最新型のX字型フィンで1200Wならココで、
デロンギ オイルヒーター 071221TEC
デロンギ オイルヒーター 071221TEC
税込み、送料込みで¥29,820。
あれれ、最新でも通販生活より安いよ。

もひとつちなみに、最新型のX字型フィンの1500W(4から10畳用)ならここのようですね。
デロンギ オイルヒーターX字型9枚フィン[091521TEC]
デロンギ オイルヒーターX字型9枚フィン[091521TEC]
税込み、送料込みで¥33,390だそうです。

うちは、L字型フィンの1500Wですね。
これに、気化式の加湿器を併用して冬はばっちり体制をしいておるわけですよ。
風邪でもどっからでも来いなワケですよ。
ふう。長かった!

――追記:050129
このところは、デロンギのオイルヒーターはどんどん売れてしまって在庫切れ続出のようですね。上のリンクも既に完売しているところもあるかもしれません。その時は、ゴメンナサイ・・・。

投稿者 yoshidako : 11:52 PM | コメント (0) | トラックバック

January 07, 2005

吉田家 2005年の年賀状デザインは?

もう、遅れて出した人へも届いただろうし、いいでしょう。
年賀状デザインを載せちゃいましょう。
今年も、2種類つくりました。
画像クリックで大きいサイズを見ることが出来ます。

nenga2005_1.jpg

こっちはちょっとおふざけモード(まぁ、俺の生き方がおふざけモードですから・・・)の親しい友人なんかに送ったのですね。

nenga2005_2.jpg

そして、こちらはあらたまってご挨拶する人向け。
フリーであった図柄を一筆書き風にアレンジしてみました。

あらためて、本年も宜しくおねがいしますー。

投稿者 yoshidako : 08:54 PM | コメント (0) | トラックバック

November 22, 2004

安曇野のりんご畑で

apple_041122.gif

安曇野2日目。
増田くんを会社に送り出し、朝食をいただく。
僕は、今日は休暇をとってあるからね。
松村君のりんご畑へ行く。
ちなみに公式サイトはこちら。
信州安曇野 おぐらやま農場
りんご狩りをさせてもらう。
自分たちが買って帰るぶんだけ。
今年は色々とうまくいかなかったらしい。
常識の作り方とちがうことをやろうとしているのだから、失敗もあって当然だ。
がんばれ。
出来は上出来とは言えないかもしれないが、美味しくいただこうということで、6kgほど採って、箱詰めをする。
またくるよ。んじゃ!
と言って別れる。
ほんとにがんばれ。
俺もがんばる。
で、そのあとアートヒルズというところで、ガラスの食器や小物を見ておみやげを買う。
折角、信州に来たのだからとお昼にそばを食べる。
わさびおろしそば。
うまい。
正月用に、酒屋で旨そうな地酒を買う。
大雪渓の純米吟醸。
ぐふふ、楽しみ。
中央道をびゅんっ!と帰ってきた。
帰りのBGMは、槇原敬之やオザケンなどなど。
楽しい小旅行だったぞーー!

投稿者 yoshidako : 11:19 PM | コメント (0) | トラックバック

November 21, 2004

安曇野に小旅行

長野県の安曇野に来ています。
ひさしぶりの小旅行だ。
レンタカーのマーチ(色はシルバー)に乗り込んで、気持ちいい朝を中央道へ向かって走る。
ドライブ日和だ。
日曜日の朝だからか、中央道もスイスイ。
八ヶ岳が見えてきた。
雪はかぶってない。今年は暖かいのだろうか。
八ヶ岳PAで2度目の休憩。
ベーカリーがあるのを調べていたので、サンドイッチと辛味ホットドッグと、メープルデニッシュ、マロンパンを食べる。
うまい!
少し昼寝をする。なにせ昨夜はちょっと遅くまで起きてたものだから。
頭もすっきり目も冴えたところで、ドライブ続行。
オスカー・ピーターソンやら、ビリー・ジョエルやら流してゴキゲン。
助手席のヨメさんと、色んな話が出来て面白い。
「長野県に入りましたー」
「イェーイ」
なんて、車の中で盛り上がっている。
松本インターを降りて、しばらく走る。
南安曇郡、三郷村。
そこに友人・増田君の家があった。
日曜日ということもあり、増田夫妻と娘さんの風ちゃん3人でお出迎え。
お世話になります!
増田君は町田から今年の春に、宿をやる!という夢を胸に安曇野に居を移したのだ。
ちなみにこちらが公式サイト。
安曇野地球宿プロジェクト
夜は、近所に住むりんご農家、松村夫妻と2人の子どもも来て、賑やかな宴。
松村君も十代からの友人。
戦友と言ってもいいかも。
増田君は、週末にこうやってゲストハウスとして友人・知人を迎えながら、本格的な宿へ向けて試行錯誤している。
そしてウィークデイは、ビール会社の長野支店に勤めているらしい。
だからかどうかは分からないが、酒はじゃんじゃん出てくる。
どんどん飲んでくれと。
今年は飲んでいなかったボジョレー・ヌーボーを開けてくれる。
さっぱり、うまい。
メニューは鍋。
増田家でとれた野菜だけではなくて、近所のおじいさんが野菜を分けてくれるらしい。
そして、豚肉。
厚めにスライスした豚肉は、うまい。
ちょうど昨日、来ていた別の友人が置いて言ってくれたとのこと。
うまいっす。
雑炊にして、ダシまで全部頂いた。
ご飯食べ終わったところで、歌が始まる。
うちも入れて3家族だが、旦那衆はみんな歌を歌う。
何故かそれぞれのオリジナルソングがあるわけだ。
それぞれ、自分なりのメッセージがこもっていて、その人らしさが出ていて面白い。
歌はいい。
僕も、なんじゃかんじゃ歌う。
こんなことなら、新曲作ってれば良かったよ。
ノリノリのとっておきの変な歌を歌って、盛り上がる。
子どもたちも大喜び。
俺はバカだねぇ。
そのあとは、焼酎を飲みなおしながら、じっくり話す。
おこちゃまと友人の奥方2人は、お休みになられた。
田舎に越してきて、農のくらしのなかに人を受け入れてやっていく、楽しさ、大変さ。
そんな中でも明るくやってるよなぁと感じた。
やっぱり、人生って自分の考え方次第だ。
思ったようになっていくのだなと思った。
楽しいひとときだったなぁ。

nabe_041121.jpg

投稿者 yoshidako : 09:48 PM | コメント (0) | トラックバック

October 15, 2004

メディカルまくらが来ましたよっ

僕はずっと長いこと、いわゆるオーソドックスな日本のまくらを使っていたわけです。
そばがらとか入っているやつね。
僕のは、そばがらでなくてプラスチックストローを切り刻んだようなのが、入ってるんですけど、まぁ似たようなもんです。
ヨメさんはずいぶん前に、カタログハウス(通販生活というカタログ雑誌を出している会社)の「ファベ社のメディカル枕」を買ってつかってるんですね。
僕も、ちょっと借りて寝てみたりしたんだけど、なかなか良さそうなんだよなぁ。
なんだか首がこるんだけど、そういうのが解消されるみたいだし。
最近上を向いて(仰向けで)寝るようになっちゃって、首の角度が悪くて、いびきをずいぶんかいているみたいだし。
「うるさい」というヨメさんの談もあり。
それはまくらが小さいから寝返りをうてないというのもあるだろうと思ったわけだ。
前はいつも横向いて寝てたのに、いつのまにかね、上向いて寝るようになっちゃったみたいだ。
いいまくら、欲しいなぁ。
でも、メディカルまくらも高いし(1万3千円!)ねーーというので、のびのびになっていたんですが、この度!
楽天でほぼ同じものが5千円くらいで買えるというのを見つけたのさ!
これです。

【期間限定送料無料】イタリア製 ファベ社オルトぺディック すぐ使いたい真空パックOPEN
【期間限定送料無料】イタリア製 ファベ社オルトぺディック すぐ使いたい真空パックOPEN (税込み3,989円

やったぁ!と喜び勇んで買いましたさ。ええ、買いましたとも。
そして届いたのだ!
真空パックでぺっちゃんこになっていたのだけど、開封するとじわーーっと膨らんできました。
膨らみ切らないと使えないので、次の日までおあずけ。
使ってみたけど、やっぱりいいです。
カタログハウスのと比べても、ほとんど変わらないです。
首の下になるところがでっぱっていてうまくサポートされる感じがいいです。
ウレタンをポリエステルでまいてあるので、芯がありながらもふわっとしています。
ただ、カタログハウスなら付いてくる、2枚の枕カバーが付いてこないだけみたい。
カバーは別に買うか、自作するかしかないわけなんです。
今回は、ヨメさんのカバーを1枚回してもらいました。
でも、これだけ使用感も同じものが5千円前後で手に入るなら、カタログハウスの値段はなんなのだ?
値段も“ピカイチ”でいってほしいものですな。

投稿者 yoshidako : 10:10 PM | コメント (0) | トラックバック

July 27, 2004

クーラー無し・我が家の暑い夏を涼しく過ごす法 その2

いやーー、今日も暑いっすね。
でも夜になってちょっと涼しくなってきたみたいです。
夏はこうでなくっちゃあ。
夜まで暑いのは最悪です。

さて、暑い夏を涼しく過ごす法・その2ということで、今日は扇風機の使い方です。
クーラーの無い我が家でも、さすがに扇風機はあるわけですよ。
普通は、扇風機を人間に向けて使うものですが、ココでちょっと変わった使い方をするワケ!

窓からちょっと離して外向きに使うわけだな。
すると、逆からスーーーーーっと涼しい外気が入ってくるのだ!

senpuhki_040727.gif(2769 byte)

これは目から鱗の新しい使い方だと思うんだよなぁ。
直接人間に向けているときは、室内の熱い空気をかき回しているだけなんだよね。
それを外に向けるだけで外気が入ってくる。
開け放した部屋でも室内より外気のほうが2,3度低いことが多いそうです。
理に適っているというわけです。

ちなみにこの方法、学生時代に寮の同室だったヤツが発明したんです。
廊下のほうに扇風機を向けて固定していたのですが、うちの部屋は非常に涼しく過ごせました。
うちの部屋の熱気は、廊下を通して他の部屋へ廻っていた訳ですが・・・クックックッ。
本当に涼しいですからお試しあれ。

投稿者 yoshidako : 10:43 PM | コメント (0) | トラックバック